EPDM(エチレンプロピレンジエンゴム)

トップページ 製品案内 技術案内 ゴム特性案内 主要設備 会社案内 お問合せ アクセス
合成ゴムの特性 メイン画像

EPDM(エチレンプロピレンジエンゴム) の特徴

耐候性・耐寒性・耐オゾン性・耐老化性・溶剤性などに優れています。

また、反発弾性・電気的性能にも優れているので、自動車用ゴム製品・工業用ゴム製品・建築用ゴム製品などに幅広く使用されています。

EPDM(エチレンプロピレンジエンゴム)は、比重が市販されているゴムの中で最も小さいのも特徴の1つです。詳しくはお問い合わせ下さい。

EPDM(エチレンプロピレンジエンゴム) の長所

EPDMを選定する最大の長所は耐候性が優れている所です。
また、耐水性、耐寒性にも優れ、溶剤にも強い耐性もつが、一部の溶剤に浸される場合もあるので注意が必要です。

EPDM(エチレンプロピレンジエンゴム) の短所

金属や他のゴムとの接着性が悪く、耐油性・引き裂き性には劣ります。

EPDM(エチレンプロピレンジエンゴム) の使用用途

自動車用部品・窓枠ゴム・スチームホース・電線被覆・コンベヤベルトなどに使用されています。

ゴムについてのお問合せはコチラ
ゴムに関するお問合せ